• ホーム>
  • 採用情報  >
  • 森山 賢真(キーパーソン)

インタビュー1「森山 賢真」

森山 賢真

一緒に汗をかいてくれる、仲間を育てたい。情熱を持った「あなた」との出会いを待ってます

取締役営業部長 森山 賢真

あすかグループの強みや特徴とは

現場主体の営業戦略あすかの営業スタイルは、地域のお客様のニーズに合わせ、各店舗責任者が独自の営業戦略で店舗運営するボトムアップ式です。各地域のニーズに柔軟に対応するためには、現場のスタッフ一人ひとりの意見がとても重要になります。スタッフが意見を出し易い環境であることは企業としての強みと言えますし、誰にでも平等に活躍の場が用意されているということです。

『エルダー制度』による自己成長意欲の増幅ここ数年で、若手社員の結束力が非常に強くなっています。これは、新入社員一人に対して若手社員がマンツーマンで指導する『エルダー制度』を導入したことが一つの転機でした。人に教えるためには、まず自分がその仕事をできていなければなりません。「自分もいずれは後輩に教える立場になる」という自覚をもって仕事をする人が増えたと感じます。目標意識をもって仕事に取り組むスタッフが増えることは、とても喜ばしいことです。

新卒採用に求めていること

誰にでも活躍の場がある若い人たちは、お客様に対する細かい目配り・気配りに優れています。例えば実際に現場では、若手社員が中心となって、アロマディフューザーを風除室に置いてみるなど、様々なアイデアが活かされています。当社は誰にでも活躍できる場があります。しかしそれは、自ら求めてこそ与えられるチャンスです。気付いたことがあれば、遠慮なく提案してほしいです。

新時代のあすかを作っていきましょう!当社は、個性を尊重し、実力次第で大きなポジションで仕事ができます。みなさんの情熱や熱意を存分に発揮できる環境です。私たちと一緒に、新時代のあすかを作っていきましょう!



ページのトップへ